kimagre inrash

感想を書きます

Detroit: Become Human の第一印象

time 2018/05/26

Detroit: Become Human

capture2639.jpg
2018年5月25日に発売された「Detroit: Become Human」の自分的第一印象まとめ。
何を言ってもネタバレになるので以下ネタバレ注意
ちなみにまだエンディングを迎える前での感想です。

グラフィックが凄い

capture2640.jpg
かなり期待していた部分。
髪の毛の表現に現ハードの限界を感じたけれど、肌はもうホンモノっぽい。

コナー編:手がかり探しはちょっと面倒くさい

capture2644.jpg
capture2641.jpg
capture2643.jpg
ゲームでは○○編みたいな形で分かれていませんが、各キャラクターによって微妙にシステムが異なるので便宜上分けて記述。
コナーは警官っぽいアンドロイド。
序盤では交渉人みたいな感じだったけど、実際は警官のサポート。
人質事件が発生しているのに呑気に手がかり探しをする。
おそらくチュートリアルも兼ねているのでこういう作りになっているのだと思うけど、こういった相手が待ってくれるゲームゲームしてるのが続いたら嫌だなとは思いました。
今の所、そういった展開はないので安心。
こういうゲームの場合、あらかた手がかりとか証拠を集めていくのがベストだと思うんだけど、「カメラ操作」と「マップオブジェクトてのアクセス」が同じ右スティックで競合してるので中々操作しづらいです。
あと、単純に手がかりの数が多くて集めるのが面倒というのもあります。

カーラ編:好きな展開

capture2645.jpgcapture2647.jpgcapture2648.jpg
最初のPVが出たときはなんとなく「へぇすごいなあ」ぐらいだったんですが、続報でカーラ編の設定や物語が公開されたときに購入を決めました。
カーラは家政婦アンドロイド。
所有者の男は娘に虐待しているという設定。
capture2649.jpg
虐待が酷くなってくるのでカーラは娘を連れて逃亡するのだけれど、その夜泊まる場所を探すイベントが結構面白かった。
  • モーテルはあるけど、お金がない
    • そのお金はどうやって調達する?
  • 安全かわからないけど、泊まれそうな廃屋
    • 金網があるのでどうやって入る?
  • 快適ではないけど、見つかることはない廃車
などなど。
選択肢が分かりやすく提供されるので「じゃあこうしてみよう」と考えていくのが面白い。

マーカス編:設定は好みだけど、グラフィティのところがダルい

capture2646.jpg
マーカスは介護用アンドロイド。
画家の老人が所有者。
購入を決めてからネタバレになりそうだったのでこのゲームの情報は意図的に集めないようにしてました。
マーカスのことも今回パッケージで初めて知りました。
capture2651.jpgcapture2650.jpg
意外と設定も好みで老人のアドバイスなんかも素敵だったけど、とあるきっかけでグラフィティを集めることに。
これが回数が多くダルい。
収集操作自体は往年のクリックアドベンチャーを彷彿とさせる印象。
出来ればもう一度はやりたくない。

選択統計

capture2652.jpg
ちょっと面白いなと思った仕組みが各シーン終了後にどんな選択をしたかをまとめて見ることが出来る画面がありますが、
全世界でどのルートを選んだか集計しててそれを見ることが出来る機能がついてます。
「自分の選択がいろんな人と一緒だった!」てのは嬉しいし、「そっちの選択が支持されてるの?」とか「知らないルートがあるんですけど」みたいな感想を持てるのがなかなかいい感じ。
ベストな選択は決まってるからそれ選んでね、という方向のゲームに採用するのは難しいけど今後こういったアドベンチャーでこの機能あったら嬉しいな。

ゲーム中断方法がわからない

5時間ぐらい一気に遊んで中断しようと思ったのだけれど、中断方法が分からず。
しょうがないのでPS4をスリープにして対処したけど、正しい方法あったのかな・・?

コントローラから音出るのいい

機能として存在してることは知ってたけど、テレビのスピーカーからとコントローラからとでそれぞれ別の音が出るのが絶妙。
(機械音がコントローラから出てる?)
自身がアンドロイドになった気分になれる演出?

リアクションがあっさり?

とある箇所で「それは絶対ダメ!」て言ってるのに、いざそれを選ぶと意外とあっさりした反応を示すことがあったり。
(無限にルートを作るわけにはいかないのでやむを得ず、という形だと思いますが・・)
開発者が意図した選択をして欲しいからそんなに強く否定してるんでしょうか。

まとめ

capture2653.jpg
グラフィック綺麗、設定や境遇も好み、手がかり集めは正直面倒くさいといった形ですが、結末を迎えるのがとても楽しみなゲームとなりました。
今週~来週あたりどっぷり遊ぶと思います。
プレイ時間的にはあんまり長くてもシンドいので20時間ぐらいで終わるといいなあ。
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ