kimagre inrash

感想を書きます

イッキ見!のりりん

time 2019/04/28

自転車を題材にした漫画。自転車を注文したので気分を上げるために読み始めました。

のりりん(1) (イブニングコミックス)
講談社 (2012-11-05)
売り上げランキング: 24,852

冒頭、主人公の態度が最悪。

自転車に乗るまでの導入にかなり無理がある。車のカギ取り戻すためにあんだけ嫌がっていた自転車に乗るかなあ。さらに免許取り消しなってその原因となった人とつるむ。

のりりん(2) (イブニングコミックス)
講談社 (2012-11-05)
売り上げランキング: 26,885

因縁つけて勝負・・こうしないと物語展開しないかあ・・

ラーメン屋のお母さんによる説明がわかりやすくて読んでて勉強になる。

のりりん(3) (イブニングコミックス)
講談社 (2012-11-05)
売り上げランキング: 19,985

等々力と勝負~決着までが楽しかった。それ以降は主人公がどんどんインフレしていく。

のりりん(4) (イブニングコミックス)
講談社 (2012-11-05)
売り上げランキング: 18,305

なかなか免停にならない。

「30過ぎたら男は自転車」のキメ台詞と説明はかなり納得できるものだった。

また因縁つけて勝負、という流れ。自転車乗りのイメージ悪くならない?普通にラーメン屋で出会っていろいろ教えてくれる・・でも良くない?

自己紹介がないから誰が誰かわからないことがある。

のりりん(5) (イブニングコミックス)
講談社 (2012-11-05)
売り上げランキング: 22,533

自転車を自分で作るというかなりハードな展開。意外と簡単に作れるんだよという話なんでしょうか。でも周りに有識者いないと中々実行には移せないよなあ。

ようやく免停。

そして待望のツーリング企画が持ち上がる。(レースとか対決とか興味ないから楽しみ)

のりりん(6) (イブニングコミックス)
講談社 (2013-04-05)
売り上げランキング: 21,977

迷子になるという展開はちょっと納得できず。しかも急に出現するし。

のりりん(7) (イブニングコミックス)
講談社 (2013-08-23)
売り上げランキング: 24,755

 

のりりん(8) (イブニングコミックス)
講談社 (2013-12-27)
売り上げランキング: 21,471

また因縁パターン・・結局自転車漫画は最終的にレース漫画になっちゃうのか・・

のりりん(9) (イブニングコミックス)
講談社 (2014-05-23)
売り上げランキング: 18,634

 

のりりん(10) (イブニングコミックス)
講談社 (2014-11-21)
売り上げランキング: 35,221

レース対決が終わって物語冒頭の伏線回収開始。

のりりん(11) (イブニングコミックス)
講談社 (2015-04-23)
売り上げランキング: 33,625

伏線のオチが弱い。

主人公の「自転車乗らなくなった理由」がかなり微妙。自転車で大事故起こしちゃった、巻き込まれたなどのレベルを想定してたけど・・全然大したことなかった。

さらに「方言の理由」と「悪口を言い始めた理由」が一緒だし。(あえて理由を一緒にして似たもの同士ということにしたかったのでしょうか?)

オチを楽しむタイプの漫画ではないけれど、物語冒頭からずっと引っ張ってきてこれにはちょっとガッカリ。

まとめ

終始、人の神経を逆なでするような展開の連続で逆に「乗ってる人たちのイメージが悪くなりました」。(「ぼくらの」は読んでないけど、そういう作風の人なのかな?炎上マーケティング的な)

いろんな考え方が出てくるのはいいと思うけど、もうちょっと印象がいい人が出てきても良かったのでは。(いいなあと思ったのはラーメン屋のお母さんぐらい)

物語的にはざっくり通勤やツーリング、レースなどを網羅した感じなんでしょうか。そこは素敵だと思うんですが、読んであんまりスッキリしないのはちょっと人には薦めにくい印象。

前後記事

イッキ見!この世界の片隅に

アーカイブ