kimagre inrash

感想を書きます

アイドルマスター スターリットシーズン(スタマス)、フレームレート検証

time 2021/08/29

少し前ですが、アイドルマスター スターリットシーズン(スタマス)の体験版がリリースされました。

フレームレートを検証してみました。

フレームレート検証

PS4版「SESSION!」

5人出演。可変60fpsベースで43fps。

PS5(PS4互換機能)版「SESSION!」

PS4互換機能を使ってPS5で。60fps安定。

PS4版「お願い!シンデレラ」

3人出演。ご要望をいただいて検証。
可変60fpsベースで48fps。
「SESSION!」に比べて人数が減った関係かフレームレート向上。

フレームレートまとめ



上記検証をまとめた結果。
平均値ではなく、計測中最も出現したフレームレート=最頻値なので注意。


テイルズオブアライズの時から採用した「維持率グラフ」。

PS5で動かせば96.43%近く60fps維持。

PS4の場合は出演人数を減らせばフレームレートを向上させることが出来るようです。
一応30fps以上はキープ出来ているのでゲーム的に破綻してるわけではないものの、ただ可変フレームからくる弊害か若干やりにくさは感じました。

まとめ



ビジュアルがリッチなので見てるだけでテンションが上がります。

フレームレート的には頑張っているものの、旧世代機は30fps上限にした方が良かった気がします。(テイルズオブアライズも同様)

アイドルマスターはコンソール機のモノしか遊んでいないので知らないアイドルがたくさん。DLCがエグいことになりそうでちょっとついていけるか心配です。

Ci-en

Ci-en始めました。https://ci-en.net/creator/10060

検証ツールなどはコチラで配布中です。よろしくお願いします。

0

前後記事

テイルズオブアライズ(Tales of ARISE)、フレームレート・ロード時間検証
フレームレート検証データベース(frameratetest database)