kimagre inrash

感想を書きます

DAHON K3 で鳥飼仁和寺大橋を渡ろう

time 2021/05/05

この日は午前中に予定があったので午後からショートライドを決行。

DAHON K3でのんびりポタリングしたい。(本当は輪行したいけど、ご時世的なことを考慮して我慢)

なのでそんなに遠くではなく近場で目的地を調べていたら淀川を渡るのに有料の橋あったよなあ・・と思い出し、鳥飼仁和寺大橋へ行ってみることにしました。

出発。

駐車場は閉鎖されていました。

なのでいつもは一杯になる駐車場がガラガラ。

でもそれなりに人がいました。近所の人かな?それとも近くの駐車場に停めてそこから来たとか・・?

タコの滑り台。デザインでなんか揉めてたんでしたっけ。

鳥飼仁和寺大橋に到着。ただ、河川敷からはそのまま登る方法がありませんでした。

ちょっと先へ進んでぐるっとUターンしてスロープへ。

企画割引で通常10円の通行料金が無料となっていました。

新しい生活様式への取り組みらしい。

UberEatsの兄ちゃんも使っているようでした。

たまーに車が通る程度で交通量は少なめ。自転車の方も隣の鳥飼大橋と比べると少ない印象。のんびり走るにはちょうどいい感じ。

まとめ

鳥飼仁和寺大橋を渡ってそのまま北の方へ行くと万博公園の方へ行けますが、出発時間が遅いこともありこの日は帰路へ。

ハンドルから異音

橋を渡ったあたりからハンドルからキシキシ音が出るようになって原因を探すもののわからず。

帰宅後に確認してみるとフロントバッグを搭載したことによってケーブルが引っ張られて発生しているようでした。

ケーブル類をこうしたら音がしなくなりました。

左のブレーキワイヤーが下方向に引っ張られたときに音が鳴るみたい?

音が鳴ってた時のケーブル周り。

調整してからまだ外を走れてないので原因がこれかは断定できませんが、解消されるといいなあ。

0

前後記事

DAHON K3 で西国三十三所 巡礼の旅(第一番 青岸渡寺)
DAHON K3 で万博記念公園を目指そう