kimagre inrash

感想を書きます

DAHON K3 で毛馬こうもんへ

time 2021/04/11

納車された日はあまり乗れなかったのでこの日は早めに起きて走ってきました。

スペック

私のスペック。身長175cm、体重80kg前後。

自転車に乗る以外は特に運動はしていない状態。

BESV JF1というe-bikeに乗っています。

最近、DAHON K3を入手し、輪行を計画中。

ショートライド

まだ私とK3のスペック・相性がわからないので往復5~10km前後目標でショートライドを決行。

この日はとても寒かったので服は多めに着ていきました。

普段着の上にウルトラライトダウン+モンベルのパーカー、バッグはサコッシュでかなりカジュアルな感じ。

一応、ヘルメットとグローブは装着してます。

 

e-bikeだったらこれでちょうどいいのですが、折り畳み自転車は自身がエンジンとなるため、着すぎで汗ビッチョリ・・

ウルトラライトダウンはなくても良かったかも。

また、今回は距離が短かったので影響はありませんでしたが、パッド入りパンツかレーサーパンツを履いた方がおケツに優しいなと思いました。

 

そんなにスピードが出ないから必要ないと思っていたメガネの上からかけられるサングラスゴーグルを持ってくれば良かった・・

風が冷たすぎて目から涙が出ました・・

 

納車された日に走った時も思いましたが、ちょっと走っただけで体力消耗が激しいです。

なんか乗り方が間違っているような気がしてきました。

それともe-bikeで結構走れるようになっていたので天狗になってたのでしょうか?

でもそう考えるとe-bikeて体力がなくてもかなりの距離を走れるマシンだったんだなあ・・なんて思ったり。

毛馬こうもん、到着。

e-bikeだったらサッとこれる距離がかなりシンドい・・

河川敷の坂は歩いて登ったり、なるべく安定している路面を選択して走ったり、それなりに工夫したつもりだったのですが・・

 

この日はこのあとに予定があったので来た道を引き返して終了。

まだK3の乗り方がよくわかっていないです。

雰囲気としてはそんなに一生懸命漕ぐ乗り物じゃないので、歩くようにゆっくり進むような乗り方が良さそうな感じです。

0

前後記事

DAHON K3 の盗難対策に鍵の入手と保険に加入しよう
DAHON K3 にサイクルコンピュータ(CAT EYE ストラーダスリム+ XOSS)をつけよう