kimagre inrash

感想を書きます

Neon Tail の第一印象

time 2020/06/24

ローラーブレード系のゲームをやってみたくなり調べたらありました、NeonTail。

早期アクセス状態なのでゲーム自体は未完成、日本語は未対応なので注意。

最初にチュートリアルがありますが、難度が高め。しかも、クリア出来ないと一向に進めない。

しょうがないのでリセットして「チュートリアルなし」を選択して町へ駆り出すことにしました。

町には人がいて自由に散策できる。散策は出来ますが、クエスト的なものは見つからず。

やるならUberEatsやAmazonのような配達ミッションを主軸に置くと良さそう。(早く配達するとボーナス、商品を壊さずとか)

操作していて気になったのは壁回りで何かアクションすることが出来なかったこと。

「壁走り」か「壁キック」ぐらいは欲しいかなあ・・と思っていたら公式ついったーが以下のような動画を公開。

次のアップデートあたりで追加されるのかな?

あと気になったのが、オブジェクト接触時のペナルティが大きくてそこで動きが止まる。(特に車)

連続で轢かれたりするとイライラが蓄積。

このあたりは速度は落ちるけど、いい感じに避けてくれるような動きが欲しいところ。(動き続けることが楽しいゲームなので)

プレイ動画。インスパイアを得られたのは良かった。今後に期待。

前後記事

GeForce NOW の入力遅延(inputlag)を調べる
さいきん遊んでいるスマホゲーム 2020.07