kimagre inrash

感想を書きます

nasneの録画データを退避しよう

time 2020/09/22

nasne

nasneの容量がいっぱいになってきたのでとりあえず消せるやつは消そうという話に。

私は2年前ぐらいに退避用のNASを買ってあるのでそちらに移動してました。

ただ、再生できないケースが目立ってきました。

Media Link Player for DTVで再生できない

iPhoneから再生するのに「Media Link Player for DTV」を使っていましたが、再生できなくなりました。

DiXiM Playはインターレース解除ができない

構築した時にテストしたっきりですが、Amazon Fire TVから再生するときに使っていた「DiXiM Play」。

インターレース解除ができないので残念な映像、というかまともに閲覧不可。

torne mobileでHD再生できない

iOS13から発生した?「torne mobile」でHD再生が出来なくなりました。通常のSD再生は出来るので一応大丈夫ではありますが・・

nasneのサポートは2019年に終了したみたいなので改善されることはなさそう。

 

上記問題が出てきたものの、とりあえず退避しておいてあとで考えよう、としてました。

しかし、先日、iPadにコピーワンスの映像を画質優先設定で転送し、結果iPadで再生されないデータが完成。音は出るようです。

コピーワンスなのでもう復元は出来ません。

いろいろと方法を探ってみますが、時間がかかりそうなのとそれなりにリスクがあったので諦めてもらうことに。

 

これをきっかけにappleの気分で仕様が変わる場所に依存するのは危険と判断

そこで年単位で仕様が変わることのないブルーレイへの退避を検討することにしました。(世の中的にはディスクレスの時代に突入してるのに逆へ行くという・・)

nasneは単体ではブルーレイ書き出しができないのでwindowsの「PC TV PLUS」というツールでデータを引っ張ってきて書き込むことに。

ブルーレイはPS4で見ているため、PC用のドライブがありません。よって発注しました。

安全そうなブルーレイバルクディスクもついでに。

試しにまだコピー回数が残っているタイトルでテスト。問題なく書き込みが出来ました。

作ったディスクをPS4で読み込んでみましたが、問題なし。

ということで適宜データを移動していきます。

エラー

書き込みをしていって3回に1回ぐらい失敗することがありました。

PCとnasneやNASとは有線接続しているのでネットワーク的な問題はなさそう。

状況を絞っていくとエラーが起きてるのはLinkStationから書き込むときだけ。

コピー回数は1回しか残っていないため、いくつかの番組データが消失。

早急に解決する方法が見つからなかったので安定しているnasneのデータから書き込むことにしました。

というか失敗してもコピー回数減る、てなんなんだろう・・オンラインゲームだったら炎上モノなのに普通にこの仕様がまかり通ってるのが不思議でしょうがない・・

前後記事

Amazon Fire TV Stick を購入しました