kimagre inrash

感想を書きます

ポケットモンスター ソード・シールド クリアまでの感想(※ネタバレあり)

time 2019/11/24

ポケットモンスター

ポケットモンスターの新作。私はソードを購入。

クリアしたので感想を書きます。一応ネタバレありなので注意。

プレイ歴

「ポケットモンスター青」「ポケットモンスター金」をプレイしてクリア。

「ポケットモンスターY」で復帰し、「ポケットモンスターサン」でシステムに慣れず離脱。

直近では「ポケットモンスターLet’GO イーブイ」をクリア済み。

世代的に詳しいのは赤緑シリーズ。

ガッツリ激選までするタイプではなく、とりあえずクリアできればOKなプレイスタンス。

ハロンタウン

最初の町。

バッグを手にするときに「ママが使っていた」と表示が出るけど、ママもポケモントレーナーだったのかな?

クリア後に戦えたら激アツだけど。

いつも通り3匹から選ぶ。私はほのおタイプのうさぎ「ヒバニー」を選択。

ライバルのホップくんはくさタイプの「サルノリ」を選択。

プレイヤーが有利になるようにあえて弱点属性選択してくれるんですね。グリーン先輩とは大違いだ。

ブラッシータウン

ライバルのホップくんのアニキが駅に到着。有名なポケモントレーナーらしく、人だかり。この人がラスボス?

まどろみの森

なんやかんや合って危険と言われている森へ入ることに。

いきなり「パッケージ」に書かれてるポケモン登場。絶対に勝てない負け戦。

博士の家

博士の家の近くにある池でコイキングを釣り、捕まえる。たしかレベル20になれば、ギャラドスになったはず。

今作では戦闘に出さなくても経験値がもらえる。(従来のがくしゅうそうちを持ってる状態)

これはいい点。他にも釣り竿も持ってたり。

ワイルドエリア

フラグ立てていくだけで「ちょっとだるいなあ・・」と思ったところに出現した「ワイルドエリア」。

ゴール地点は決まっているけど、自由に散策できる箱庭エリア。

これがかなり魅力的で楽しい。

いきなりかなり強いポケモン(レベルが倍くらいある)も出てくる。

また、他のプレイヤーも表示されてる。MMORPG感があってなかなかいい感じ。サーバー経由で情報入手してるのか直接繋がっているのかは気になる。

レイドバトルもある。他のプレイヤーと協力して大型ボスに挑む。

人数が集まらなかった場合用にコンピュータトレーナーが参加してくれるのも〇。

エンジンシティ

ある程度散策したので先に進めることに。町に着いてまずしたのが、おしゃれアイテムの購入。

ワイルドエリアで他のプレイヤーと繋がり、相手にも自分の姿が見える可能性があるのでおしゃれしたくなりました。

見た目がいいなと思ったものは結構高額なのがネック。頑張っておこづかい貯めるしかない。

ターフタウン

洞窟を抜けて初めて挑戦するジムがある町。

ジム内はトレーナー戦の他、ミニゲーム的なものになっていていい気分転換になる。

最初に選んだポケモンがほのおタイプだったので比較的簡単に撃破。1個目のバッジを入手。

バウタウン~エンジンシティ

その後、みず・ほのおタイプのジムをクリア。

ワイルドエリア~ナックルシティ

フラグ立てに飽きてきたところで再びワイルドエリアへ。

それなりに強くなったけど、ポケモンたちもまた強くなっている。

エンジンシティのポケモンセンターを行ったり来たりしながらちょっとずつ進む。

ナックルシティ~ラテラルタウン

ナックルシティで歴史の勉強。うーん、よくわからん。

ラテラルタウンでかくとうタイプのジムリーダーと戦う。

その後、他のライバルである「ビート」が遺跡を壊してジムチャレンジの権利を剥奪。なかなか重い処分。

アラベスクタウン

フェアリータイプのジム。

フェアリータイプの弱点とかがゲーム内で説明されないけど、どういうことなんだ?みんな知ってる前提なのかな?

私は結局ネットで調べました。

このジムはクイズがミニゲームになっていて外れると能力が下がってしまうのだけど、このクイズは理不尽。

88歳と答えると外れ扱い。なにこれ。

キルクスタウン

雪が積もってる町。

服装も雪仕様にチェンジ。寒冷地でも半裸の姿で歩くゲームが多いけど、ここはこだわりたいポイント。

と思ったら半裸の人がいた・・もうちょっと登場場所に気を使って上げられなかったんですかね。

ジムにも挑戦。雪が降ってたからこおりタイプかな?と思っていたらまさかのいわタイプ。

あとで調べたら、ソードかシールドかでジムリーダーも変わる仕様だった模様。

購入を決めたゲームはあまり情報を入手しない派なのでそんなこと全然知らなかった・・

スパイクタウン

シャッターが閉まっていてジムに挑戦できない。ライバル「マリィ」に裏口を教えてもらう。

道自体はすごく単純だから誰でも入れそうな気がする・・(下水道とか通って潜入とかのほうがシチュエーション的には良かった気がする)

マリィがこの町の生まれ、てことで私がジムリーダーでした的な展開になるかもと思ったけどそんなことはなく。(一応関係者ではあったけど)

ジムリーダーはあくタイプ。あくタイプて何?となったのでこれまたネットで調べる。

各ジムに挑戦する前にゲーム内で弱点チュートリアル欲しかったな・・(紙の説明書もないし)

ナックルシティ

最後のジム。事前にドラゴンタイプであることが説明される。

これまたドラゴンタイプて何?状態。

レベル上げとドラゴンタイプ対策を兼ねてワイルドエリアへ。

ちょうどいいのが出た、と思ったら・・

モンスターボールすら投げさせてくれない。

獲得したバッジの数によって捕まえることが出来るポケモンのレベルが決まっているみたい。

このゲームやってて一番萎えた瞬間

言うこと聞かなくてもいいから捕まえるぐらいはしたかった・・(捕まえるのは大変だけど頑張ればなんとかレベルの)

最後のジムリーダーも撃破。

シュートシティ

その後、セミファイナルに挑戦したり・・

ローズタワーでなんやらあったり。

このあたりは「急に何?」て感じで意味がよくわからなかった。(しかも子供相手に)

その後

戦いそうな雰囲気してた人と戦い、

なにかしちゃって出現したポケモンと戦うことに。

モンスターボールがパックリ割れるのはちょっと怖い演出。

強敵相手に使ったからこうなったけど、実際に壊れる可能性はあるだろうし、もし中にポケモン入っていたら・・?と考えるとすごく怖くなった。

パッケージモンスター乱入。

レイドバトルの仕組みを使うのはなかなかいい演出だった。ただ、ホップくんのポケモンが最初に選んだポケモンの最終進化のものだったらもっと良かった。(なぜ羊)

事態が落ち着いてホップくんのアニキであるチャンピオンとファイナルバトル。

フレームレート検証

別記事で記載。

ポケットモンスター ソード・シールド フレームレート検証

まとめ

プレイ時間は20時間くらい。ポケモンはクリア後にいろいろ追加されたりするけど、時間がないのでここまで。

 

今作は全体的に安く作ろうという雰囲気が感じられて残念な感じ。

ポケモンの戦闘モーションが雑

何らかのエフェクト出て終わりというパターンが多い印象。

戦闘アニメをスキップする人がいるからカットしたんでしょうか?にしても手抜き感が半端ないです・・(まあ実際ポケモンの形が複雑でしかも大量にいるから大変だと思いますが・・)

数年前のCG WORLDでどう頑張って対応したかみたいな記事があったので期待してたんですが、残念です。

ボイスがない

結構高品質なモデルのわりに声が全く出ない。いいキャラがいっぱいいたのでこれは非常に勿体ない

TVアニメサイドからNGが出たのかな・・?

登場ポケモンの数

私は「お気に入りのあのポケモン出ない!」とまではならないんですが、CMが酷かった。

過去シリーズのポケモンがプレイヤーのもとに集まってくるような演出。

このCMに出てくるポケモンはゲーム中に出てくるらしいんですが、素人からしたら「今までのポケモン全部出るの?!」て思ってしまいます・・

作っているところは違いますが、スマブラが「全員参戦」してるので余計に。

天候システム

天候が変わること自体は問題ないんですが、切り替わりがなんと現実時間で1日1回

特定の場所・特定の天候でないと出現しないポケモンもいるので非常にメンドクサイ。(中古対策?)

もうちょっと切り替え頻度を上げても良かったのでは、と思いました。(splatoon2みたく2時間ごとぐらい)

 

ただ、悪いところばかりではなく良かった点もあります。

ワイルドエリア

今作の目玉。冒険してる感もあるし、後述するおしゃれシステムにも貢献してる。

ただ、バッジによってレベルキャップが設定されてしまっているので相性はあまり良くないのが残念。

おしゃれシステム

服やパーツがかなり多く、町が変わるたびに買っていました。

最近のRPGではおなじみの機能ではありますが、現実にもありそうな服装でおしゃれ出来るのはそんなにないのでいい点。

 

全体的に今作は主人公周りに力を注いだように感じます。

ただ、ユーザーが求めていたのはポケモンに全力を注いだ「ポケットモンスターの決定版もしくは完全版」を望んでいたように思えます。

次はどうしてくるのか気になります。(少なくとも今作のアップグレード版はいらない)

 

そういえば、クリアまででネットで言われてるようなバグ?は発生しませんでした。

ゲームカードだと大丈夫なのかな?

ポケットモンスター ソード -Switch
任天堂 (2019-11-15)
売り上げランキング: 1
ポケットモンスター シールド -Switch
任天堂 (2019-11-15)
売り上げランキング: 2

前後記事

モンスターハンターワールド:アイスボーン クリア(断念)までの感想(※ネタバレあり)