kimagre inrash

感想を書きます

SAMURAI SPIRITS クリアまでの感想(※ネタバレあり)

time 2019/07/01

SAMURAI SPIRITS

格闘ゲーム的には終わりがないものだと思いますが、とりあえずストーリーモードをクリアしたので感想書きます。

プレイ歴

初期にリリースされたゲームをゲームセンターでちょっと遊んだ程度。結構な残虐表現があって当時は引いてた印象。なのでちゃんとは遊んだことはなし。

きっかけは体験版。フレームレート検証するついでにちょっと触ってみたらどハマリ。キャラデザも好みの部類。(KOFはダメだったんだけどなあ)

ということで製品版を買ってみました。ちなみに格闘ゲームは基本苦手です。

ストーリーモード

UIがなかなかリッチ。

とりあえずベーシックそうな「覇王丸」を選択。

オープニングデモは2D。数回しか見ないので問題なし。

シャルロット戦。

チュートリアルはザッと済ませたけど、まだシステムは把握してない状態。

とりあえず昇竜拳コマンドの「弧月残」で戦う。

画面下に表示されている「怒りゲージ」が貯まるとL2ボタンで怒り状態になれる。この状態でさらにL2ボタンを押すと「一閃」という技が出せる。

超強力な技でヒットすれば5割以上のダメージが入るチート級な技。気持ちよさよりはとりあえず1勝確保するために溜まったら出す感じ。

しかし、結局敗北。まだ理解できてない。

2戦目。時間切れでなんとか勝利に。

ガルフォード戦。

犬と手裏剣がウザい。遠距離攻撃に対する対策を考えないといけない。

ここで「強斬り」を覚える。○ボタンで出せる技で3~4割削れる。

遠距離攻撃を出させないためになるべく近づいてこの攻撃を当ててく。ヒットストップが強力で気持ちいい。

色戦。

間合いというか距離感がわかってきてだいぶ戦うのに慣れてきました。

中間カットシーン。この人がラスボス・・?

千両狂四郎戦。

波動拳コマンドで出せる飛び道具技「旋風裂斬」も活用。

徳川慶寅戦。

この人は4刀流?5刀流?

柳生十兵衛戦。

だんご旨そう。

ダーリィ・ダガー戦。

ヒットストップ多めの攻撃が多くて操作してて楽しそう。次に使うキャラはダーリィかなあ。

牙神幻十郎戦。

ライバルキャラなのかな?

さすがに強敵。

何度も敗北。本気でやらないとダメだ。

まず「一閃」で一本。

相手が「一閃」を使ってきて一本取られる。もう後がない。

一呼吸置いて攻撃を当てるように集中してなんとか撃破。

ラスボス静御前登場。

このボスは特殊で体力や攻撃力が高い。さらに一定量ダメージを与えると中の人が出てきてチャンスタイムになる。ここまで戦ってきた敵とは全く異なる仕様。

1本とるとデモが流れて2本目。いきなりレーザービームぶっ放してくる。知らなくて開幕から大ダメージ。これガードしても削りダメージでしょっぱなから減った状態で始まるんだけど、なにか対策があるのかな?

ラスボス挑戦開始から約1時間。ようやく撃破。キツかった・・というより今作の魅力を全て排除したような敵で非常に残念。

ともかく一応これにてクリア。

カジュアルマッチ

SAMURAI SPIRITS の必要通信速度、アップデートレート(Hz)検証 の調査の兼ね合いでカジュアルマッチをプレイ。

他のUIは問題なかったけど、ここだけ非常に厄介なUI。

どうすればいいのかパッと見でわからない。戦うことを宣言すれば死合が始まるのだけれど、その操作が直感的じゃないのが残念。

死合中は特にラグを感じることなく遊べました。(カクカクしたりは特にありませんでした)

ちなみにランクマッチは発売日の夜にマッチング出来なかったので未プレイ。

ゴーストマッチ

マッチングが上手く行かなかったので「ゴーストマッチ」をプレイ。

これは相手のクセを記憶したゴーストと戦うCPU戦。ゴーストはレースゲームとかでよく採用されてますよね。

最初の方はガシガシ勝てて楽しかったけれど、連勝が続くにつれて「これ思ったよりは精度が低いのでは?」と思うように。

というのもずっとジャンプし続けるゴーストや全然ガードしないようなゴーストばかりで張り合いがないです・・

これなら普通にCPU戦したほうがまだ戦いがいがある印象。

フレームレート検証・ロード時間検証

SAMURAI SPIRITS Demo フレームレート検証

体験版ですが、フレームレートを検証しています。60安定。

SAMURAI SPIRITS ロード時間検証

またステージ切り替えごとに長めのロードが入るのでロード時間も検証しています。1回のロードは20~30秒くらい。

まとめ

細かいところでは気になるものがあるものの、メインのバトルシステムは非常に好印象。

というのも私自身がコンボを練習するとかコンボを一方的に喰らい続ける時間が無駄だと感じる人なので「サッと終わってはい、次!」といけるのは非常に素敵。(N++にも通じるところがある)

モンハンで大剣を使う人には向いているゲームだと思います。

アップデートとかDLCに期待したいところだけれど、想定よりアップデート期間が長いのが気になります・・(2ヶ月ごと1キャラ・・)

前後記事

n++ の第一印象
BLUE PROTOCOL クローズドαテスト の第一印象

アーカイブ