kimagre inrash

感想を書きます

改めてプレイ、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド【5】風の神獣 ヴァ・メドー

time 2018/05/04

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

capture2485.jpg
前回は退魔の剣を発見したり、大妖精に会ったりと寄り道していました。
さて西へ向かいます。
capture2486.jpgcapture2489.jpg
だいぶ寒くなってきた。
ブレスオブザワイルドの良いところは、オープンワールドなのにいろんな景色があること。
マップの繋ぎ目もスムーズに繋がっているので歩いているといつの間にかたどり着いてるのもいい感じ。
capture2490.jpg
とりあえず馬宿へ避難。
capture2491.jpg
半袖・・寒いよね、そりゃ。
capture2492.jpg
最初のエリアでジイさんにもらった服を着ていたけれど、それでも耐えれないレベルになってきたので料理でさらに寒さ対策。
capture2493.jpg
なんとか雪山を越え、変わった形の岩が出てきた。
capture2494.jpg
とりあえず近くのタワーを起動しに行くが、毒々しいものに囲まれていて近づけない・・・!
capture2495.jpg
あれは・・・大妖精のいるところ?
capture2496.jpg
値段が上がってる・・・!
手持ちがないので一旦スルー。
capture2499.jpgcapture2500.jpgcapture2501.jpg
近くの馬宿に着いたので鉱石をルピーに変換する。
capture2498.jpg
馬で大妖精のいたところへ戻る。
capture2497.jpg
capture2504.jpg
途中、雷がヒドイところを通る。
金属製の武器・防具は雷を受けることになるのだけれど、このとき私は捨てないとダメだと思っていたのでとにかく走って抜けました。
capture2502.jpgcapture2503.jpg
500ルピーを渡して大妖精出現。
他の大妖精とは色違いなのね。
capture2506.jpg
変わった形の岩のところに戻ってきた。
capture2507.jpg
近づくと鳥の神獣?が雄叫びを上げる。
capture2508.jpg
ここはリトの村というらしい。
capture2509.jpg
村の上の方に入るフクロウっぽい人に話しかけてみた。
シーカーストーンを持ってることを明かすと、リーバルという人と同じくリンクは神獣に乗り込める英傑の一人らしい。
capture2510.jpg
これは好都合。
capture2511.jpgcapture2512.jpg
若者2人が偵察にいくも神獣に攻撃を食らった模様。
なんとか攻撃を免れた一人がひとりで解決しようとしてるらしい・・
その若者を探そう。

風の神獣 ヴァ・メドー

capture2514.jpg
若者の妻に聞くと「飛行訓練場」という場所にいるらしい。
capture2518.jpg
リーバル広場と呼ばれる場所を見ていると、記憶を思い出す・・
capture2521.jpgcapture2522.jpgcapture2524.jpg
昔、リーバルという戦士がいた。
自信家で自分が中心ではなくリンクの援護という役目に不満を持っている模様。
capture2525.jpgcapture2526.jpg
うわ、嫌味なやつ・・
とりあえず「飛行訓練場」を目指そう。
capture2529.jpg
到着。
話を聞いていると彼、テバも神獣を止めたいらしい。
capture2531.jpgcapture2532.jpg
弓矢の訓練を受け、無事クリア。
capture2535.jpg
テバに乗せてもらい神獣を目指す。
capture2536.jpg
capture2537.jpg
バリア装置を破壊。
しかし、砲撃によってテバはケガをしてしまう。
リンクだけで神獣の中へ。
capture2538.jpg
神獣に降り立つと、聞き覚えのある声が・・
あの嫌味なやつ、リーバル?
capture2539.jpg
この神獣も水の神獣と同じく、勇導石→制御端末→メイン制御端末と起動していく。
capture2540.jpgcapture2541.jpg
神獣操作によって傾きを変えることが出来る。
これによって内部のギミックが動く仕組み。
capture2543.jpg
制御端末を順番に起動し、メイン制御端末を起動しようとすると風のカースガノン登場。
capture2545.jpg
どうやらリーバルはコイツにやられたらしい・・
capture2546.jpg
コイツは射撃が強力。
capture2547.jpg
空中で弓矢を使い、倒す。
capture2548.jpgcapture2549.jpg
ガノンを倒すとやはりハートの器出現。
capture2550.jpg
メイン制御装置を起動させると、リーバル出現。
capture2551.jpg
褒められる。
capture2556.jpgcapture2557.jpgcapture2558.jpg
やっぱり100年も経つと変わるものなんですかね。
あの自信たっぷりだったリーバルが丸くなったというか負けを認めたというか。
capture2552.jpg
capture2559.jpg
認められたということでリーバルから力をもらう。
capture2562.jpg
これまた強力で空高く飛び上がることが出来る。
タワーの外壁をわざわざ登らなくて済む。
これで行けなかったタワーに登れるハズ。
capture2560.jpg
最後にフクロウさんに報告して任務完了。
capture2561.jpg
退魔の剣持ってないね、とまた言われた。
やはりハイラルの英傑たるものあの剣を担いでないとダメなのかな。
さて次は行けていなかった場所を回収しつつ、東を目指します。

capture2554.jpg
神獣に侵入してからの流れが一緒でちょっとだけ新鮮味にかける。
でも、あの嫌味だったやつが丸くなってることで時間の流れを感じることが出来るし、
なにより「君をずっと待ってるんだぜ・・」なんて聞くと凄くアツいものを感じる。
更新が遅れ気味なのでちょっとだけ駆け足に。
まだまだ続きます。。。
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ