kimagre inrash

感想を書きます

マリオテニスエースオンライントーナメント体験版 をお試し

time 2018/06/01

マリオテニス

capture2838.jpg
2018年6月22日にリリースされる「マリオテニスエース」。
先行オンライン大会があったのでお試しプレイ。

ハード・・・

capture2839.jpg
マリオテニスシリーズは未経験。
マリオていうことでユルめなのかなと思いきや結構ハードな仕上がり。
ARMSもそんな感じでしたよね。
capture2842.jpg
最初にチュートリアルがあるんですが、どうも説明が不十分?
説明されたことだけを実践してても最初のコンピュータ戦に勝てませんでした。
ボタンによってトップスピン、スライス、フラットと変わるようですが、特にその説明もなく。
(一応、ゲーム内マニュアルみたいなので確認はできますが・・)
もしかしたらこの体験版、シリーズ経験者向けだったのでしょうか・・?
capture2841.jpg
押しっぱなしにするとためることができて「チャージショット」というものを出せます。
お、初心者救済でとりあえず受けるときに押しっぱなしにしておけば打ち返せるの?と思ったらそんなことはなく、しかもためれるときとためれないときがある。
基本的には相手が打ったあとから入力受付なんでしょうか?
「今から溜めれますよ~」という合図は最初のうちは欲しかったかも。
capture2843.jpg
あとショットが有効になるボールとの距離がわかりづらいです。
ボタンを押しっぱなしにしていたときにボールまで伸びて移動して打ち返してくれるときもあれば、それが働かないときもある。
その違いがよくわからないです。
最初のうちは「打ち返せる距離ですよー」を表示するアシスト機能欲しい。
capture2844.jpg
キャラ性能差もかなりある印象でロゼッタなんかはすんげえ玉が曲がって打ち返すのが困難。
クッパはすんげえ速い玉飛んできて打ち返せなかった。
capture2846.jpg
「スペシャルショット」は出されたらほぼおしまい。
ちょっと長めの演出が入るのもイラッ。
一応ブロックは可能ですが、出来るときと出来ないときの違いがわかりづらい。
capture2969.jpg
一方、「ねらいうち」はアクセントとしてちょうどいい感じ。
スコーンと決めて気持ちいし、相手もちゃんと打ち返せるチャンスがある。
capture2970.jpg
「加速」も打つタイミングをずらせたり、遠くのボールに反応できるのもいい感じ。
capture2848.jpgcapture2849.jpg
通信は格闘ゲームと同じタイプの「キー入力同期方式」なんでしょうか。
任意のタイミングでスローに出来るからそう思いました。
でもこの方式って双方の回線が良くないとまともにゲームにならないんですよね。
結構ラグい感じがあったのはマイナス点。

まとめ

全体的にOKなのかOKじゃないかの境目がわかりづらく、よくわからない状態でシリーズ経験者にボコボコにされる、といった感じの体験会でした。
また、せっかく試合に出たのに0ポイントという試合もあった。
これはやる気をなくす・・
カジュアルに「うん、楽しいね」という感じで遊ぶゲームかと思ってたんですが、どうやらかなりガチな印象。
予約してたけど、ちょっと自分には合わない気がしてきました。
体験会はまだ数日開催されるのでもうちょっとプレイして決めようと思います。
(もしかしたら感想変わるかもしれないし・・・)

追記(2018.06.03)

capture3065.jpg
本日最終日。
ロゼッタが使えるようになるところまで遊びました。
capture3066.jpg
capture3068.jpg
何の作品のキャラかわからないけど、「ガボン」が使えるようになってから途端に楽しくなりました。
自分のプレイスタイルにあっているというか。
移動速度もそこそこ、かつパワータイプ。

capture3070.jpg

最高潮に楽しかったのが10分以上に及ぶ対戦になった試合。
操作に慣れてきてちょうど同じくらいの腕の人とマッチングしたタイミング。
お互い「スペシャルショット」をあまり使わなかったのもいい感じ。(加速を頻繁に使ってた印象)
capture3067.jpg
「スペシャルショット」はほんともうなんとかならないのかなあ。
一応ブロックすることはできるけど失敗したらラケット壊れるし、打ち返しても相手は余裕で返せる可能性高いし。。。
初心者救済かと思ってたけど、初心者の人はエナジー貯まっていかないから「スペシャルショット」なかなか打てないし。
後半はもうラケット壊れないようにコートから離れてました。
受けるのも面倒くさい。
「加速」「ねらいうち」は有りで「スペシャルショット」なしのルールで遊びたい。
capture3072.jpg
capture3073.jpg
「テクニカルショット」のキーアサインも改善してほしいところ。
Rスティックだと誤爆するのでオプションでオフにして、Lスティック+Xボタン(2回押し)を使ってました。
でも、これが中々反応しづらい。慣れれば使えるようになるんでしょうか。
ZRボタンとかに割り振ってほしいところだけど。
メリット大きいのであえて発動するのに反応しにくいボタンにしてるんでしょうか。
(Rスティック、Xボタン2回押しもしかり)
capture3071.jpg
回線が赤になることが結構多かったのが残念。
最初は問題なくても試合中にどんどん低下してくのもちょっと。。。
ラグスイッチ使って擬似的に「加速」再現出来ちゃうのもちょっとなあ。
ネットワーク周りは製品版でちょっと改善して欲しいところ。
capture3074.jpg
自分のプレイスタイルに合ったキャラが使えるようになってきたことと操作に慣れてきたことで楽しくなってきました。
製品版は「スペシャルショットOFFモード」と「ネットワーク改善」に期待。
とりあえず予約は継続します。
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ