kimagre inrash

感想を書きます

kimagre inrash 2021 まとめ

time 2022/01/11

年を超えてしまいましたが、今回も記事から1年を振り返ります。
過去のまとめは以下。

2021.01

BESV JF1 に乗るのを再開。走行距離1000kmも達成。

サルゲッチュ3もプレイ。ちょっと遊んだら楽しくて最後まで遊んでしまいました。今年遊んだゲーム2021でも取り上げましたが、オススメ。

2021.02

ラブプラス関連のニュースが久々に入ってきました。でっかいフィギュアとアートブックの予約。時期感考えるとサービス中に話は上がっていてようやくこの時期にお披露目て感じでしょうか。

BESV JF1に乗る機会が多かった月。大怪我のトラウマを克服?する回と嵐山に行ったのが印象的。嵐山は帰ってくるのがシンドかった・・

2021.03

ずっと家に眠っていた輪行箱を使って静岡へ。昔住んでいた静岡を久々に巡れて楽しかった。もっといろんなところ回りたかったけど、時間が足りなかった・・

自転車での散策が難しかったので歩きでやってみましたが、それなりに楽しかった。気軽にできるモノとしてその後散歩シリーズはちょくちょく開催してます。

レンタサイクルで。ちょうどプラモ風の看板のお披露目があった直後でいいねをたくさんもらった記憶。

2021.04

BESV JF1 のまとめ。乗り始めてから2年ということで区切りが良かったのでまとめ。ただ、振り返ると欠点も出てきます。

もっと気軽に輪行したい・・!てことでいろいろ考えていたときにタイミングよくおりたたぶおりたたみ自転車はじめましたなどの「おりたたみ自転車マンガ」に出会います。そのままDAHON K3を購入し、おりたたぶ加入。

月末にはロング輪行を行います。またやりたいとは思っているものの、なかなかタイミングが合いません。

K3の購入したグッズの記事を見てくれる方が意外と多かったです。エルゴングリップはまだ国内で安定入手できないっぽいですね・・

2021.05

期待していたADVゲーム。結論としては全体的に不満アリ。

K3で出かけることが多かった月。ご時世的なことでロング輪行はできず。

2021.06

この月の記事はフレームレートとかロード時間などの調査が多かった。

2021.07

風雨来記4が発売。

おりたたぶが最終回を迎えてしまったものの、作者のこんちきさんがグッズ化を進めてくれました。「奈緒(ブルー)」「樹里(グリーン)」を1セットずつ購入。

2021.08

teamBHHBB活動が再開。旅に行ったのを皮切りにいろいろと仕込みますが、bonさんがまた忙しくなり・・継続は残念ながら出来てないです。

フレームレート検証。この2作は注目度が高かったのか、いつもより質問が多かったです。

約3か月ぶりにK3出動。現状記事になっているのはこれがラスト。輪行したいなあ・・

2021.09

ファイナルファンタジーのリマスター版がリリース。4は初めてのRPGということで思い入れも大きい作品で最後まで遊びました。

UFB-UP5のリリースにより、PS5での入力遅延(inputlag)が測定できるようになりました。GUILTY GEAR STRIVEがパッチノートに「入力遅延の軽減」と記載があったので調査。最新機であるPS5の入力遅延が一番大きいという恐ろしい結果となりました。PS5版が存在するテイルズで同様の検証を行いましたが、特に問題は発生せず。

pythonでいろいろと遊ぶことが多かったのもこの月。

おりたたぶのウェアが到着。

2021.10

シャンティが遊びたくてPSNowの契約をしたので入力遅延を調査。シビアなゲームは無理だけど、それ以外であれば十分遊べそうな予感。

2021.11

全長40cmのデカ寧々さんが到着。デカさは満足なのですが、造形はちょっと微妙・・かな。

KOFXVでもPS5版の入力遅延が多いこと判明。ちょっと他のエンジンの格闘ゲームが出てこないとわかりませんが、PS5+UE4の組み合わせはあまり良くないのでしょうか・・?

PSNowの検証をしたときにすぐ調べたかったのですが、いろいろと忙しくてこんな時期に。

2021.12

入力遅延周りでそれなりに有名になったおかげか商品代を出してもらうタイプの調査依頼をいただきました。(従来はずっと自腹で調べていた)調べて報告した結果、開発会社が修正を行うと告知。もうすぐ配信されると思いますが、どの程度改善されているか気になりますね。

流れで当時話題になっていた「Nintendo Switch Online + 追加パック」のNINTENDO64の入力遅延も調査。ゲームによってはかなり辛いレベルで入力遅延があるものの、こちらは特に告知は出ていないですね。

ティアリングを検知するのに便利だった前作。続編はNintendoSwitchも追加されてリリース。PS4の時点でかなりキツい感じだったのでSwitchはかなり無理して移植している印象。

約半年ぶりの出動・・だったのですが、ODOメーターが0になるというトラブル。これで壮絶に萎えてしまいBESV JF1とお別れを検討中。

散歩シリーズ。直近で自転車に萎えてしまったので歩いての行動。

前から気になっていたSurfaceをついに購入。今のところ使い心地には満足。

そして転職しました。

まとめ

2021年は転職したことが大きなトピック。現時点ではまだ次の会社に勤務してませんが、うまくいくといいなあ。

他にはおりたたぶに加入したり、入力遅延の調査で第一線に立てたのは良かったかなあ。

輪行は合間を見て行きたいです。

0

前後記事

転職しました!